天童市美術館

天童市美術館 収蔵品のご紹介

 

天童市美術館は、天童市出身の日本画の巨匠今野忠一、村山祐太郎コレクションの中から寄贈された油彩画の熊谷守一、彫刻の豊田豊を中心に、郷土にゆかりのある作家の作品を多く収蔵しています。

 

また、世界的に評価の高い吉野石膏コレクション(吉野石膏株式会社、公益財団法人吉野石膏美術振興財団所蔵)の中から上村松園、横山大観、前田青邨、東山魁夷、加山又造、高山辰雄、平山郁夫、杉山寧など近代日本絵画史上燦然と輝く作家の名作を多数、新鋭日本画家の作品も含め256点の寄託を受け、随時展示を行っています。

現在、964点にのぼる収蔵品がありますが、ここではその一部を紹介します。

  • 暮秋

    ぼしゅう

    作者名:今野忠一

    制作年:昭和30年・1955年

    詳細を見る
  • 浅春(春日)

    せんしゅん(はるひ)

    作者名:今野忠一

    制作年:昭和22年・1947年

    詳細を見る
  • 晩彩

    ばんさい

    作者名:今野忠一

    制作年:昭和29年・1954年

    詳細を見る
  • 秋(水田)

    あき(すいでん)

    作者名:今野忠一

    制作年:昭和28年・1953年

    詳細を見る
  • thumbnail

    ぶどう園

    ぶどうえん

    作者名:今野忠一

    制作年:昭和23年・1948年

    詳細を見る
9 / 9« 先頭...56789
トップページへ戻る

ページトップへ