天童市美術館

お知らせ

【特別公開と作品解説】歌川広重筆《東都品川八ツ山図 京四條之涼図 浪花天保山図》 山形県指定有形文化財(終了しました)

当館収蔵の歌川広重筆《東都品川八ツ山図 京四條之涼図 浪花天保山図》が山形県指定有形文化財になったことを受け、特別公開と作品解説を行います。

本作は、天童藩が江戸で人気の浮世絵師・歌川広重に制作を依頼した「天童広重」と呼ばる作品群の一つです。天童広重は、財政難であった織田藩が領地各村の名主にお願いした御用金の御礼としてや、藩内外の御用商人にお金を用立ててもらった返礼、藩士や領民で特別な功績のあった者に下賜されました。
現在、天童市近郊で確認できる数はわずかとなった貴重な作品であり、広重の肉筆画としても巧みな筆づかいや構図など見ごたえがあります。

◆展示期間:7月27日(木)~8月20日(日)

◆作品解説:7月30日(日)午後2時~

 

開催中

令和5年度 新収蔵品展

02月09日(金) 04月14日(日)

詳細を見る
お知らせ一覧へ戻るトップページへ戻る

ページトップへ