天童市美術館

現在開催中の展覧会情報

古希記念 番場三雄日本画展 道の途中

開催期間: 2023年08月24日(木) 2023年09月24日(日)

日本美術院同人・番場三雄の古希を記念して、これまでの画業を振り返る記念展を開催します。

番場三雄は昭和28年、新潟県加茂市に生まれました。54年、第34回日本美術院春季展に≪早春譜≫が初入選して以来、院展を作品発表の場としています。
番場はこの入選をきっかけに同年、今野忠一(日本美術院同人)らが主宰する日本画研究会・草樹社に入会し、研鑽を積みます。平成9年には再興第82回院展に出品した≪峠≫で初めての奨励賞を受賞しました。その後も受賞を重ね、19年、再興第92回院展に出品した≪風の道≫(足立美術館所蔵)で院展の最高賞、日本美術院賞(大観賞)を受賞します。24年、再興第97回院展に出品した≪タルチョ舞う中で≫(足立美術館所蔵)で二度目の日本美術院賞(大観賞)を受賞し、日本美術院招待に推挙されます。29年には日本美術院同人に推挙され、現在は日本美術院をけん引する画家のひとりとして活躍しています。
また、平成5年に東北芸術工科大学日本画コース専任講師に就任し、その後、准教授、教授として令和2年3月まで後進の指導にあたりました。
本展では、番場が初めて日本美術院に入選した≪早春譜≫から、≪風の道≫≪タルチョ舞う中で≫の日本美術院賞(大観賞)を受賞した作品を含む院展出品作品、日本画研究会のグループ展出品作、個展出品作など近作まで52点を展示します。

 

【サイン会】
日本美術院同人・番場三雄
8月24日(木)午前10時30分ころから、図録購入者のみを対象として、先着50名の図録にサインをします。

【ギャラリートーク】
美術館長
8月27日(日)、9月17日(日)、9月24日(日)の午後2時から。

 


【開館時間】9:30~18:00 (最終入館は17:30まで)
※8月24日(木)は開会式の後すぐに開館します。
【休  館  日】月曜日(9月18日は開館し、19日休館)
【 入 館 料 】一般520円(410円) 高大生310円(240円) 小中学生200円(160円)
( )内は20名以上の団体料金。
身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳及び療育手帳を提示された方は表示料金の半額。
(同伴の介護者は無料)
【主  催】天童市、公益財団法人天童市文化・スポーツ振興事業団
【共  催】天童市教育委員会
【後  援】公益財団法人日本美術院

開館日カレンダー

展覧会一覧へ戻るトップページへ戻る

ページトップへ